占い師になる為のQ&A

疑問と回答まとめ

占い師になろうと思った時、色々な疑問が生まれると思います。
そんなよくある疑問と回答をまとめてみました。
 

電話占い師になる為には費用がかかるのか

電話占い師になるために、多くの場合電話占い会社に所属する事となるでしょう。
所属する為には多くの会社でオーディションを行っています。
殆どの場合オーディションは無料ですので、電話占い師になるためにお金がかかる事は一切ありません。
また、多くの会社は電話一本で面接から所属まで決まりますので、本社に出向かう必要はありません。
 

未経験でもなれるのか

電話占い師の人の中には、未経験から始められた方も多いです。
ただ、電話占い会社の中には実績が無いとオーディションを受けられないという所もありますので、募集要項をしっかり見ておきましょう。
 

副業としての働き方

電話占い師だけで生計を立てている人もいますが、占いは副業としてやっている方もいます。
なので、他の仕事をしながら電話占い師を始める事も可能です。
また、会社によっては他社の電話占い会社と掛け持ちが出来る場合もあります。
リノアは他社との掛け持ちも可能ですので、今所属している会社と違う所でも挑戦してみたいと思っている方にもお勧めです。
 

写真の顔出しは絶対なのか

顔出しをしなくてもよい会社もあります。
ただ、電話占いを利用するお客さんの安心材料としての顔見せ写真という効果もありますので、それによって利用者数が増える事もあります。
リノアは加工をしたり光を入れたり、あまり顔がハッキリ見えないような工夫もしてくれるみたいなので、希望があれば言いましょう。
 

電話占いは自分の電話を使うのか

多くの電話占い会社は電話占い用の携帯電話を貸し出してくれます。
リノアの場合もレンタル携帯を用意してくれますし、レンタル費用などは掛かりませんので安心です。
ただ、中にはそういったシステムがずさんな所もあり、自分の携帯を使用しないといけない所やプライバシーの保護が徹底されていない会社もあるので注意しましょう。
 

ペナルティの有無

これは所属する会社によって大きく異なります。
待機時間のノルマ、鑑定数のノルマ、売り上げのノルマ。
色々なノルマがある会社もあれば、何もない会社もあります。
ノルマを達成しなかった場合のペナルティの存在も多岐に渡るので、応募する前に必ず見ておきましょう。
ちなみに、リノアの場合はそのようなペナルティは一切ないのでストレスなく鑑定する事が出来ます。